亀戸駅東口より徒歩8分の歯科クリニック|亀戸昭和橋通り なのはな歯科クリニック|土・日曜も診療

 診療時間
9:00~13:00
14:30~18:30
 

亀戸昭和橋通りなのはな歯科クリニックの診療内容

診療科目

歯科・小児歯科・歯科口腔外科

診療について

一般歯科

 

虫歯治療

小さい虫歯は通常、無症状です。1回の治療で終えることができます。当院では、なるべく銀歯を使用せず、コンポジットレジンという材料で審美的に治療していきます。

虫歯が進行すると、しみる、さらに進行するとズキズキ痛むという症状がでてきます。このような症状がでると、麻酔をして歯の神経をとるという処置をしなければならない場合があります。1回の治療では終わりません。

そうならないためにも定期的に虫歯のチェックし、虫歯が小さいときに治していきましょう。

 

歯周治療

歯周病は日本人の80%以上がかかっていると言われています。歯周病の原因は歯垢、歯石の存在です。初期の段階ではほとんど自覚症状がなく、ブラッシング時の歯ぐきからの出血、口臭、歯がグラグラする、歯ぐきが腫れる、のような自覚症状が出たときには既に歯周病がかなり進行している事が多いのです。

予防と早期の治療が非常に大切です。

予防歯科

歯の健康を維持するには、定期的なメンテナンス(リコール)を受けることが大切です。家庭では磨けてない部位のプロによるクリーニング、ブラッシング指導を数カ月に一回受けることで、むし歯や歯周病になりにくいことが実証されています。

お子様には虫歯予防としてシーラント、フッソ塗布を行っております。6歳頃生え始める子供の奥歯は、溝が深く虫歯になりやすいのです。そこで、シーラントという樹脂を溝に埋め込み、虫歯を予防します。また定期的なフッソ塗布も虫歯予防に有効です。

小児歯科

子供の虫歯の特徴は進行が速いことです。特に歯が生え変わる時期に注意が必要です。単に虫歯の治療を行うだけでなく、ブラッシング指導、成長発育にあわせた虫歯予防、歯周病予防、かみ合わせの治療を行います。

乳歯はどうせ生え変わるものというのは間違いです。将来、きれいな永久歯、正常な歯並び、かみ合わせを獲得するために治療や予防は大切です。
 

口腔外科

当院では、歯を抜くことは治療の最終手段と考えております。歯を抜くと当然のことながら歯は生えてきません。ご自身の歯で食物を食べることができるように極力歯を残す治療を行っていきます。

 

 

vetD.png